カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2020.09.18 Friday

疑惑

先日、作家の江上剛さんがインタビューに答えられていたのを聞いていて、納得したことがありました。

 

江上さんは、経済界出身の作家さんとあって、会社組織を扱った小説も多く、私の好きな作家さんのお一人です。しかも55歳からフルマラソンを始められた方であり、サブフォーの記録も持っておられる、なかなかの実力者。

 

その江上さんが、60歳を過ぎてから、以前のようには走れなくなったとおっしゃっていたのです。

 

私もちょうどそのあたりのお年頃で、同じようなことで悩んでいる真っ只中。以前は、毎日10キロを続けて走るのも当たり前でしたが、最近10キロを続けて走ると、足の筋肉にツッパリ感があります。これを無視して走っていると、故障が起こりそうな予感。

 

そういえば、ウルトラマラソンを何十回も走っておられる女性も、還暦を過ぎて、走れなくなってきたとつぶやいておられました…。

 

体の声を無視せず、きちんと耳を傾けようと思いました。

 

この間、仕事で使っているパンツがずいぶんくたびれてきたので、新しいのをユニクロへ買いに行きました。今履いているのが、履きやすくて使いやすいので、同じものを買うことにしましたが、同じサイズなので試着しなくてもいいだろうと、サイズだけを確認して買って帰りました。

 

次の日に、さっそく履いてみると何か変。

 

ウエストや腰回りは問題なかったのですが、丈が短いのです。以前履いていたのと比べてみると、5僂眞擦い任呂△蠅泙擦鵑!!立っていたらさほど気になりませんが、坐ったりすると、短さが際立ってしまいます。

 

見えない値上げで、ちくわの穴が大きくなったり、バターの量が少なくなっていたり、ホットドッグのウインナーの長さが短くなる例はありますが、パンツの丈が短くなるケースは初めてです。どうせ丈詰めをするのだからという考えなのかもしれません。(ちなみに、私は市販のパンツの丈は詰めずに履きます)

 

しかし生地を両足で10僂盧鏝困垢襪函△海譴呂なりのコストダウンとなります。コロナで大変な時代を乗り切るためには、経営的には納得できる判断かと思いました。が、そうならそうと、正直に言って欲しいと思った出来事でした。

 

歩きたくなる靴はフットクリエイト。ご相談はTEL075-365-3748、またはこちらよりご予約ください。

 

 

 

 

 


コメント
コメントする