カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2020.09.16 Wednesday

意図のよくわからない商品

先日、京丹後市まで出かけた際に、一度寄ってみたかった「和久傳ノ森」に立ち寄ってみました。なんでも、もともと京丹後で料理旅館をされていたのが、和久傳さんの始まりだそうです。(HPより)

 

なるほど、それで京丹後市なのかと納得。少し前までは、バスツアーのコースにも組み込まれ、大型バスがたくさん押し寄せていたかと思いますが、さすがに人もまばら。

 

 

ちょうどお昼時でもあったので、適当なメニューがあればランチでも、と思ったのですが、なんと「〇〇膳」がおひとり様4000円とか…。「もしかしたらレストランに入ろうとしている?」と、近づいてこられたお姉さまに会釈して、店舗を後にしたのでした。

 

お昼は、和久傳さんを出たすぐの国道沿いの、地元の定食屋さんで1400円のお刺身定食を頂きました。地元の人に愛されている、なかなか良いお店でした。京丹後へ出かけられた際、和久傳さんの高級メニューにびっくりした後は、こちらのお店へお立ち寄りください。

 

さて昨日、生協のカタログを見ていたら、こんな商品を見つけました。

 

 

この富士山みたいな容器にお水とお酢を入れて、電子レンジに5〜8分かけると、庫内の汚れが落ちやすくなるという商品のようです。

 

普通のマグカップではだめなのでしょうか?

この形が大切なのでしょうか?

富士山っぽくしてある理由は?

 

色々と謎の多い商品でした。

 

歩きたくなる靴はフットクリエイト。ご相談はTEL075-365-3748またはこちらよりご予約ください。

 

 


コメント
コメントする