カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2019.11.08 Friday

会社員が起業に失敗する理由その1

今日は立冬ですが、暖かな朝となりました。紅葉も少しずつ進んでいるようで、いよいよ京都の紅葉シーズン真っ盛りですね。

 

私が20年以上購読しているジャパンビジネスニュースのメールマガジンに、「サラリーマンが起業に失敗する5つのパターン」という記事が紹介されていました。学生からいきなり起業する人は少ないかと思うので、起業されるほとんどの方は、まずは会社員という立場から事業を起こされるのではないでしょうか。

 

その5つのパターンで、トップに紹介されていたのが、「会社員時代の人脈に頼ろうとする」というものでした。私たちの場合、それまで勤めていた会社の事業内容とは全く異なる分野だったので、サポートや協力はして頂いたものの、人脈に頼ることはできない状況でした。

 

これまで起業家といわれる色々な方にお目にかかってきましたが、この記事に書かれているように、会社員時代や勉強会などで知り合った人脈に頼ってばかりいる方が、確かに一定数おられるようです。

以下、その記事から一部抜粋

そもそも、起業して去っていた元社員の成功を
本気で応援してくれる同僚や上司が、
どれだけいるのかも疑問だ。
そうした点から、起業後の人脈は、
ゼロから作り直すという考え方をしたほうが、
失敗確率は低くなる。

 

本当にこの通りなのですが、本人はなかなかそこに気づけない。過去のしがらみばかりに頼り、自ら市場を開拓しようともせず、やがて、一通りの人脈が終われば、事業もそれ以上発展せず、失敗という結果に陥るのです。

 

何かに頼るという気持ちを捨ててこそ、本当の起業家と言えるのかもしれません。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト。ご相談にお越しの際は、ご予約をお願いいたします。

 

 


| 1/145PAGES | >>