カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

検索

RSSからブログを 購読して新着記事を いち早くチェック!
ブラウザのお気に入りに登録
2020.04.05 Sunday

相変わらずの「#KuToo」

今日4月5日は「ヘアカットの日」。理美容業界が制定した記念日かと思っていたら、これが制定されたのは、明治維新直後。とても歴史ある記念日でした。

 

江戸が終わり、明治になった世の中は、これまでの常識が非常識になる、そんな時代でした。

 

明治4年、お上から断髪脱刀令が出され、「髪型を自由にしてもかまわない」事になりました。早々に、髷を切り、洋装を取入れる人もあれば、どうしてもそれが自分の中で受け入れられない人もあり、明治6年には、断髪令に反対する3万人による一揆まで起こったそうです。

 

そして、女子はというと、断髪令が出された後、男子と同じように散髪するものだと考えた女子の間で短髪にする人が増え、そのため、明治5年の今日、「女子断髪禁止令」が出され、それが今日のヘアカットの日となっているそうです。

 

当時、女性が断髪するなどもっての他、断髪したがために学校を退学させられたり、親から勘当されることもあったそうで、女性蔑視の典型だったのが、女子断髪禁止令だったのです。

 

先日、新入社員の方から、職場で履く靴の相談もありましたが、あれだけ「#KuToo」運動で盛り上がったにもかかわらず、辛い靴を強要する職場が、相変わらず有ることを認識した次第です。

 

納得できない、意味のわからない多くの慣習から解放される日はまだ先のようですが、1人でも多くの方が、職場で強要される「足が痛い」靴に疑問を持ち、まずは自ら行動することから始めましょう。

 

足と靴のご相談はフットクリエイト。ご相談の方はこちらからご予約ください。

 

今日と明日は定休日です。

 

 

 

 

 

 


| 1/821PAGES | >>